セックスレス解消法

男性がセックスしたくない場合のセックスレス解消法

↓↓↓約2万件のセックスレスを解消してきた方法の詳細↓↓↓

 

 

男性がセックスをしたくない場合の
セックスレス解決方法についてお伝えします。

 

すずね先生が運営する、「恋人・夫婦仲相談所(TM)」への悩み相談として
8割程はセックスレスの悩み相談となっているそうです。

 

その多くの悩みが、

 

「私はとても抱いてほしいのに、旦那さんの方が抱いてくれない」

 

という悩みになりますが、アナタはいかがでしょうか?

 

男性側の言い訳としては、

 

明日朝早いから
残業で疲れたから
酔っぱらってるから無理

 

という、「いかにも」というものが大変多いです。

 

しかし、そのまま疲れているとか、忙しいとかでセックスから逃げてしまい、
それが1週間続き、2週間続き、気づけば1年続き、2年続き、、

 

結果、、10年以上この状態が続くという方もいらっしゃいます。

 

まさに負のスパイラル、悪循環となります。

 

では、この悪循環に涙している奥さんは、
どのように解決をすればいいのか。

 

ズバリ、解決方法は、

 

「自分の気持ちをパートナーに伝える」ということです。

 

どうでしょう、
アナタは今の気持ちをパートナーに伝えていますか?

 

気持ちを伝えてるってどういうことですか?と言いますと、

 

「抱かれていなくて寂しい」とか、「最近スキンシップが少ないね」、
ということを、
ズバリセックスが少ないと不満を言うのではなく、

 

「私は寂しい!」ということを伝えていますか?
ということになります。

 

過去2万件以上の夫婦生活の解決に携わっていると、

 

結構な人が

 

「いえいえ、そんなこと女性からいうものではない」
「そんな恥ずかしいことは自分からは言えない」

 

などおっしゃられます。

 

現代では昔に比べ、女性の権威が強くなったとはいえ、

 

寝室問題に関しては女性の方は恥ずかしくって、控えめで、
という方が多いです。

 

恥ずかしがるとか控えめにするということは、
もちろん凄く良いことなのですが、

 

今のまま恥ずかしがっていては、
昨日までの生活と何も変わりませんので、
セックスレス問題に関しても何も進展はありません。

 

最も効果的て簡単な解消法は

 

「抱かれなくって寂しいわ」ということを、伝えることとなります。

 

で、過去にこのアドバイスを聞いた方は
「えー、そんなこと伝えていませんでした、ちょっと今夜伝えてみます」
と、その日の晩に伝えたそうです。

 

この三ヶ月間、アナタが忙しそうだったから何も言わなかったけど、
チューも抱きしめられることもなくて、寂しかった、
と言ったそうなのですが、

 

旦那さんはなんと、

 

「えー、そうなんだ、したかったんだ?
僕は君が、毎朝早く子供の弁当つくったりするので
眠い眠いと言ってたんで、逆に遠慮していたんだ」

 

とお答えになったそうです。

 

つまり、
互いが阿吽の呼吸や恋人同士だからわかるだろう、と思っていると、
実際はわかりあえてなくて、

 

「コミュニケーションがとれていない」

 

「コミュニケーション不足」

 

ということが浮き彫りとなったのです。

 

このようにセックスレスの悩みを解消するために、

 

過去2万件以上蓄積しているすずね先生のノウハウは、
多くの夫婦を救っています。

 

↓↓もうセックスレスで悩みたくない方今すぐ下をクリック↓↓